よくあるご質問

実績はどのくらいありますか。
法律文書を20年以上にわたって翻訳してきたメン バーで当社を構成しています。

法人ではなく個人ですが翻訳をしてもらえますか。
翻訳依頼の大半は企業からですが、個人のお客様からの依頼もお引き受けしています。

翻訳対応言語は、日本語と英語に限定されているのですか。
当社は、日英・英日の法律翻訳を専門としております。

紙ベースやスキャンファイルでも対応してもらえますか。
原則として原稿はワードファイルでの送付をお願いしています。しかし、原稿の状態がよく、鮮明であれば、無料お見積り依頼の時にその原稿を添付して送信してください。

守秘義務について教えてください。
お預かりした原稿は最大限の注意を払い、慎重に取り扱います。個人情報につき、徹底して秘密保持に努めます。

少量の翻訳でもお願いできますか。
少量からでも対応可能ですが、すべての翻訳依頼には最低料金がかかります。

お見積りが欲しいのですが、どうしたらいいですか。
無料お見積り依頼はこちらにてお気軽にお問合せください。

翻訳途中にお見積額が変更することはありますか。
無料お見積りの内容に問題がなければ、原則として請求額が見積り額を上回ることはありません。

機械翻訳を実務に使っていますか。
当社は機械翻訳を使用しません。

翻訳の納期はどのくらいかかりますか。
納期は翻訳原稿の難易度、分量、ご発注のタイミングによって異なりますが、可能な限り対応させて頂きます。お届け予定日を確認したい場合は、無料お見積もりを依頼してください。

お急ぎの翻訳に対応してもらえますか。
当社指定の納期より短納期での納品をご希望の場合は、特急料金が発生いたします。

文字数はどうやってカウントするのですか。
文字カウント機能 (自動計算)を使用しております。

 翻訳料金は前払いでしょうか。
原則として、料金の50%については前払いでお願いしております。

発注後に翻訳が不要になった場合、キャンセルはできますか。
ご入金後すぐに翻訳を始めます。一度ご発注頂きました翻訳依頼がお客様のご都合でキャンセルとなった場合には、翻訳完了分の通常料金を請求させて頂き、翻訳完了分はお客様にお渡し致します。

レイアウト作業もお願いできますか?
簡単なレイアウトは無料で対応いたします。複雑なレイアウトが必要な場合、別途料金が発生する場合もあります。その場合は事前に見積り金額を提示いたします。

翻訳料金にリーガル・チェックは含まれますか
弁護士による訳文のリーガル・チェックを提供しておりますが、別料金になります。

納品はどのように行いますか。
電子メールに翻訳文を添付して納品させていただきます。

翻訳証明書の発行は可能ですか?
翻訳証明書の発行は可能ですが、別料金になります。

納品後に翻訳の間違いが見つかった場合はどうなりますか。
翻訳内容に間違いがあった場合は、即時に無償にて修正させていただきます。

ご質問がございましたら、ご遠慮なく、下記にてお問いあわせください。
AIC@ATTCONinternational.com